床や畳との相性抜群!夏も冬もローソファーでごろごろ

床でも畳でもローソファーが愛されるワケ

「和室だとソファーは置けないかな」と悩んでいる方におすすめしたいのが、ローソファーを取り入れた暮らしです。座面が低いローソファーは、インテリア次第では畳のあるお部屋の雰囲気にもぴったり。ソファーに座って畳の上に足を投げ出せば、ゆったりした気分で思う存分くつろぐことが可能です。また、脚のないローソファーを選べば、畳の凹みを防ぐことができるのも見逃せないポイントですね。

オシャレなインテリアにも馴染みやすいローソファーは、フローリングでももちろん大活躍してくれるアイテムです。床に近い高さで寝転ぶことができるため、洋室にいながら和室でリラックスしているかのような暮らしが叶います。スタンダードタイプのソファーを購入しても、いつの間にか床に座っていることが多い人にはもってこいのソファーと言えるでしょう。

年中使えるローソファーの魅力

ローソファーの魅力のひとつは、年中を通して快適に使える点ですね。特にローソファーのありがたみを感じるのが、冬場の暮らしではないでしょうか。床から近い位置に腰を下ろせるローソファーは、冬場に欠かせないコタツとの相性が抜群。ローソファーとコタツがタッグを組めば、冬場はコタツで暖を取りながら、ソファーにごろ寝できる幸せを心ゆくまで味わうことができるのです。

夏場もまた、ローソファーの魅力を大いに感じることができる季節です。ローソファーにひんやり素材のラグを組み合わせれば、投げ出した足元が一気に涼しげに。爽やかな気分が楽しめるゴザをソファーの座面に敷けば、フローリングであっても和テイストな癒し空間を作り上げることが可能です。年中使えるローソファーがあれば、ライフスタイルをグッと向上させることができそうですね。